スタッフブログ

歯ブラシの正しい保管術♪

こんにちは(^^♪やまさき歯科スタッフです。

今日はネットの記事を引用して歯ブラシの管理法をお伝えしてみたいと思います!

 

実は使用後の歯ブラシには食べカスやプラークが付着していてたくさんの細菌が付着しています。

それらを流水下で強めにブラシを動かして取り除いてしっかりとりのぞくようにします。

そのあとは立てて保管して、とにかく早く乾燥させることを重視します。

そのように上手く保管しても、取れない汚れが溜まってきたり、毛先が摩耗したり広がってきます。個人差はありますが、使用期間が長くなれば雑菌が多く残りますので、できれば1ヶ月に1本程度の交換をおすすめします!

是非参考にして下さいね(^u^)

タフト~1

  • ご予約・お問い合わせ